スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「石マニア」はいつの時代にも

奇石マニア 木内石亭

70年・・・石を愛し、変わった石を求め、全国を歩き回る

木内


木内石亭は1724年(享保9)に琵琶湖の西側にある小さな村(現・滋賀県大津市下阪本)で生まれ育ちました。

石亭の出身地である近江南部は名石や奇石の産地として有名で、
珍しい石を自慢しあう「弄石(ろうせき)」という趣味も流行するほどでしたので、
石亭は自然に石に興味を持つようになります。

以来、85歳でこの世を去るまで、木内石亭はただひたすらに石を探求し続けたのです。
訪れた国は30カ国以上

それだけでなく各地にいる同類の奇石コレクターに頭を下げては奇石を集めまくり、
コレクション数は2000種類以上にもなったといいます。

やがてトップクラスの奇石コレクターとなった石亭は「石の長者」と呼ばれるまでになり、
その名は全国に知られるようになりました。

鉱物学や考古学といった学問がまだなかった時代にあって、
石を分類してその形状や産地などを解説した『雲根志(うんこんし)』などの著書を多く残した石亭は、
鉱物学や考古学のパイオニア的存在といえるでしょう。

いつの時代にも男が求めるものは似ていますね。
スポンサーサイト
プロフィール

nob

Author:nob
世界中の好奇心をかき立てるお話。

奇人変人、詐欺師に贋作者。人間話

嘘か真か、怪獣、歴史の謎。奇妙話

奇習と迷信、常識のうそ。 雑学話

奇天烈発明大冒険。勇気と知恵の話

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめBOOK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。